Twitter Facebook Google+ LINE

バース・サポート・システム(BSS)

大分県で初めての導入

写真

2007年4月に行われた分娩室のリニューアルに伴い、よりスムーズなお産をサポートする新システム「バース・サポート・システム(BSS)」を導入しました。全国有名産婦人科ではすでに導入されているところもありますが、大分県では初めての導入になります。

当院らしい家庭的な雰囲気の中で、より自然なかたちでお産をしていただきたいのが我々の願いです。おかあさんやご家族にとって、安心・安全なお産、そして心に残るお産になるために何かできることはと考え、このBSSを導入しました。

写真

バースプランに応じてご自分の好きな音楽や映像をながしながらのお産も可能です。より自分らしいお産ができ、ご家族の皆様とともに誕生の喜びを分かち合えるようスタッフ一同でサポートいたします。

バース・サポート・システム(BSS)とは

お産の時に誰もが感じる不安や緊張を「音・光・映像」の効果によって和らげる、新しい分娩支援システムです。陣痛発作時、間欠時、誕生、産後の休息時など、お母さんの状態にあわせて照明や音楽・呼吸法支援音が変化していくため、高いリラクゼーション効果が得られます。BSSはよりスムーズで感動的なお産となるよう、サポートいたします。

BBSに使用する照明
環境音楽と映像に合わせて、柔らかい明かりがお母さんを包み込みます。陣痛の変化に伴い、ゆっくりと照明の色も変化していきます。心身ともにリラックスできるこの空間で、安らぎと感動に満ちた出産が可能となります。
呼吸法支援音(神通寺の呼吸法がスムーズに
陣痛にあわせて呼吸法を促す支援音が自動的に流れます。この呼吸法支援音に呼吸を合わせることで、スムーズなお産へと導いてくれます。
誕生時の瞬間
赤ちゃん誕生時は祝福の音楽・照明・映像が、出産の感動をより大きなものにしてくれます。その後は心身をやさしく癒すモードへと静かに変化し、満足感に浸っていただけます。 出生直後の赤ちゃんの姿をご家族もモニターを通してご覧いただけます。

ロゴ産婦人科アンジェリッククリニック浦田

〒870-0933 大分市花津留2丁目10-2 TEL 097-558-2020
FAX 097-558-7149

診療時間

平日
9:00~12:00/14:00~17:00
土曜日
9:00~12:00/14:00~15:30
休診日
日曜日・祝祭日
急患・分娩の際はいつでもご来院ください

急患・分娩の際はいつでもご来院ください